• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1098
  • 公開日時 : 2018/07/05 09:43
  • 印刷

強風が吹いていないのに、列車が運転していないのはなぜですか。

回答

列車の運行にあたっては、設備上折り返しが可能な駅を最大限に活用して、運転を見合わせる区間ができる限り短くなるように計画することを基本としています。
折り返し設備の関係上、強風が吹いていない区間であっても列車の運行ができない場合があります。

また、お客さまへの案内、途中駅の折り返し設備の能力、長時間にわたり駅中間に停車することの回避などの理由により、列車本数の多い時間帯等では運転する列車の本数を減らさざるを得ない場合もあります。

駅の状況やお客さまの状況など総合的に考慮した上で、列車の運行を確保していきます。

アンケート:ご意見をお聞かせください