• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1095
  • 公開日時 : 2020/04/03 18:00
  • 印刷

駅のバリアフリー化には、どのように取り組んでいますか。

回答

高齢化社会を迎え、また、お身体の不自由なお客さまの社会参加も進む中で、すべてのお客さまに安心してご利用いただける快適な鉄道づくりは、当社のサービスに欠かせない要素となっています。
さらに高いレベルで鉄道の快適性や利便性を実現するため、さまざまな取り組みを進めています。

具体的には、バリアフリー法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)対象駅(乗降人員3,000人以上等)等に、国・自治体の支援を頂きながらエレベーターの整備を進めているほか、エスカレーター、多機能トイレ、スロープなどバリアフリー対応設備の整備を積極的に行っています。

【関連リンク】
駅バリアフリー設備のご案内
お身体の不自由なお客さまへ
安心して赤ちゃんと一緒にご利用いただくために

アンケート:ご意見をお聞かせください